今夜の注目材料は? 

今夜の注目材料は? 
東京市場のドル/円相場は節目の100円を睨みながらも突破には至らず、99円台後半でのもみ合いに終始しました。

この後の展開について、予定されている経済イベントから考えてみましょう。

4/22(月)
20:00  (ユーロ圏) クーレECB理事、講演
20:30  (米) キャタピラー第1四半期決算(予想:1株利益1.389ドル)
23:00☆(米) 3月中古住宅販売件数
23:00  (ユーロ圏) 4月消費者信頼感・速報
26:00  (仏) ノワイエ仏中銀総裁、講演
27:30  (英) タッカーBOE副総裁、講演
※☆は特に注目の材料

ドル/円相場に影響を及ぼしそうなイベントとしては米中古住宅販売件数は注目されますが、材料としてすごく大きいかと言われれば微妙な線ですね。

本日は経済イベントというよりは単に上値を試す仕掛け的な動きに警戒したいところです。