エステーが13年3月期を下方修正、除湿剤やホームケア製品が不振

 エステー<4951.T>は22日、2013年3月期連結業績の下方修正を発表した。売上高を従来予想の480億円から469億4000万円(前の期比1.3%増)、営業利益を22億円から18億円(同2.8%増)、経常利益を15億円から11億4000万円(同35.6%増)、純利益を8億5000万円から5億6000万円(同7.5倍)に見直した。除湿剤やホームケア製品の売り上げが想定を下回ったほか、滞留品の処分損やマーケティング費用が想定を上回ったことが収益の圧迫要因となった。なお、配当は年22円で変更はない。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)