神戸鋼は小動き、野村証が目標株価を120円に引き下げ

 神戸製鋼所<5406.T>は前日終値の116円を挟んで小幅な値動きとなっている。野村証券が22日付のリポートで、投資判断「ニュートラル」を継続しながらも、目標株価を従来の135円から120円へと引き下げている。
 リポートでは「短期的な営業利益予想に変更はない。足もとで海外の鉄鋼市況が下落しているが、従来予想比ではコスト削減で吸収できると見ている。ただし、中期的な鉄鋼の収益見通しを若干引き下げる」としている。

神戸鋼の株価は10時57分現在117円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)