キヤノンMJが急落、今12月期の第1四半期最終赤字転落を嫌気

 キヤノンマーケティングジャパン<8060.T>が急落、寄り付き直後に前日比116円安の1370円まで売り込まれた。前日取引終了後に発表した今13年12月期の第1四半期決算が営業利益で前年同期比88.6%減の大幅減益で、最終損益は3500万円の赤字に陥ったことが嫌気されている。インクジェットプリンターの国内販売や半導体製造関連機器の低迷が響いた。

キヤノンMJの株価は10時59分現在1401円(▼85円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)