SBIが15日続伸、売買代金も全銘柄中2位に

 SBIホールディングス<8473.T>が高水準の商いで急伸、きょうで15日続伸と記録的な連騰を続けている。加えて売買代金もきょうは1時現在でアイフルに次ぐ東証1部第2位の大商いで異彩を放っている。アベノミクス効果による日本経済活性化を受けて起業ニーズも今後高まる方向が予想され、ベンチャーキャピタルの大手である同社にとっても今後活躍の場が広がる。また証券事業部門に吹く追い風も強い。株式市場は3兆円前後の高水準の売買代金が定着しており、個人投資家の復活を背景に株式売買手数料の拡大が顕著だ。

SBIの株価は13時9分現在1647円(△219円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)