東洋ゴムが連日の高値、米タイヤ増産報道を材料視

 東洋ゴム工業<5105.T>が連日で年初来高値を更新した。23日付の日本経済新聞が「15年までに米国でタイヤの年産能力を現在の3割増の850万本に引き上げる」と報じたことが材料視されている。米国の新車販売が本格回復しているため、北米で人気のあるピックアップトラックなど大型車向けのタイヤを中心に生産能力を増強すると伝えており、早期収益貢献が期待された。

東洋ゴムの株価は12時52分現在527円(△17円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)