日本ペイントが13年3月期業績を増額修正、年14円に増配も

 日本ペイント<4612.T>が23日、2013年3月期連結業績の増額修正を発表した。経常利益は従来予想の270億円を329億円(前の期比63.0%増)、純利益は160億円を199億円(同61.6%増)に見直した。原価低減努力に加え、円安に伴い外貨建て資産評価益を計上したことが収益の上乗せ要因となった。配当は従来予想の12円から2円増やし年14円(前の期は9円)とすることも明らかにした。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)