◆23日のNY株式市場の概況 良好な経済指標や企業業績を好感

 23日のNY株式市場はNYダウが大幅3日続伸となり、前日比152.29ドル高の1万4719.46ドル、ナスダック総合指数が同35.78ポイント高の3269.33ポイントで取引を終了した。米3月新築住宅販売件数が、季節調整済みの年率換算で41万7000戸と市場予想の41万5000戸を上回ったことに加えて、化学大手のデュポンや保険大手トラベラーズなど主要企業の好決算が相次ぎ企業業績改善への期待が高まったことが上昇を牽引した。なお、午後1時過ぎにホワイトハウスで爆発が発生したとの情報がツイッターに流れたことで急落する場面が見られたが、虚偽情報と判明したことで一時的な下落にとどまった。出来高概算はニューヨーク市場が6億8394万株、ナスダック市場が16億5699万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)