東急建設が軟調、特別損失計上で13年3月期純利益見込みを下方修正

 東急建設<1720.T>が軟調。23日引け後に集計中の13年3月期業績について、純損益が従来予想の7億円の黒字から6億円の赤字になりそうだとの下方修正を発表したことを嫌気している。不動産事業等損失引当金繰入額や退職特別加算金、投資有価証券評価損などを特別損失に計上するため。なお、本業のもうけを示す営業利益については、販管費の縮減などの効果で8億円から11億円(前の期比30.0%減)に上方修正している。

東急建設の株価は11時9分現在242円(▼7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)