ダイハツが反発、ガソリン車最高燃費の軽自動車を7月に発売と報じられる

 ダイハツ工業<7262.T>が反発。きょう付の日刊工業新聞で、7月にもガソリン車で最高燃費となる1リットル当たり33キロメートル超の燃費性能を実現した軽自動車を投入すると報じられたことを材料視。記事によると、「ミライース」を一部改良して、現在同30キロメートルの燃費性能を1割以上高めるとしている。なお、軽自動車の低燃費車については、3月にスズキ<7269.T>が同33キロメートルの「アルトエコ」を投入しているが、ダイハツが同じ燃費性能の新製品を投入することで、低燃費・低価格のブランドイメージを強化し、シェア首位の座を固める方針だ。

ダイハツの株価は11時30分現在1946円(△32円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)