三菱重がしっかり、仏原発大手と共同でトルコの原発建設事業を受注と報じられる

 三菱重工業<7011.T>がしっかり。きょう付の読売新聞で、トルコで計画されている原子力発電所の建設事業を、同社と仏原子力大手アレバの企業連合が受注することになったと報じられたことを材料視。記事によると、大型連休中にトルコを訪問する安倍晋三首相が、同国のエルドアン首相と会談し、大筋合意するとしている。また、両社が受注するのはトルコが黒海沿岸の都市シノップに建設を予定している原発4基。出力は計400万キロワット超、2020年頃の稼働を目指すとしており、総事業費は2兆円規模となる見込みだという。

三菱重の株価は12時37分現在669円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)