テアトルが後場下げ幅を拡大、13年3月期業績見込みを下方修正

 東京テアトル<9633.T>が後場下げ幅を拡大。前引け後に集計中の13年3月期業績について、従来予想の売上高189億円、経常損失4億8000万円を下回り、売上高188億2200万円(前の期比3.8%増)、経常損失4億9200万円(前の期2億6400万円の黒字)に下方修正したことを嫌気。主にその他事業のソフトウェア事業で、第4四半期の受注が計画通りに進捗しなかったことが要因としている。

テアトルの株価は13時3分現在209円(▼9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)