フジHDが6日続伸、カジノ議連の総会を期待材料視

 フジ・メディア・ホールディングス<4676.T>が6日続伸で年初来高値を更新。この日は国際観光産業振興議員連盟(通称・カジノ議連)が安倍政権発足後初の総会を開催する予定と伝えられていることを材料視。先日は秋の臨時国会に議員立法での法案提出を目指すとも伝わっており、カジノ議論の盛り上がりが期待材料視されているようだ。同様に日本金銭機械<6418.OS>、コナミ<9766.T>なども買われている。

フジHDの株価は14時5分現在21万5500円(△1万5300円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)