日成ビルドはトーセイ・リバイバル・インベストメントとの業務提携を発表

 日成ビルド工業<1916.T>はこの日大引け後にトーセイ<8923.T>の100%子会社であるトーセイ・リバイバル・インベストメントと業務提携を締結したことを発表した。トーセイ・リバイバル・インベストメントはオルタナティブインベストメント事業を主たる事業としており、不動産の取得を目的に不動産担保付債権投資や不動産保有会社のM&Aを実施し、取得した不動産にトーセイグループの持つノウハウを生かしたバリューアップを施し価値を高めることで、不良債権や不良資産を保有する個人や企業の資産価値を再生し問題解決の道筋をつくるという、不動産と金融を融合させたサービスを提供している。
 今回の業務提携により、マンション・商業ビルなどの不動産開発、マンション大規模修繕・耐震対策や機械式駐車場のリニューアルなどの不動産再生、機械式立体駐車場の保守・点検などのプロパティマネジメント分野で協力関係を構築していく方針だ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)