日本金銭機械が高値、カジノ合法化急進展で関心

 日本金銭機械<6418.OS>が続急伸、年初来高値を更新した。政府が6月に策定を予定している新成長戦略にカジノ合法化の検討を盛り込むことで調整していることが報じられたことから、ゲーミングシステムの世界的企業である同社が人気を集めている。カジノ施設を中心とした統合型リゾート整備を目指す超党派の「カジノ議連(国際観光産業振興議員連盟)」も同日に安倍政権発足後初の会合を開催、秋の臨時国会で法案提出も報じられており、一気に法案成立の期待が高まっている。

日本金銭機械の株価は9時56分現在1360円(△153円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)