任天堂が大幅反落、2期連続営業赤字計上を嫌気

 任天堂<7974.OS>が大幅反落。24日取引終了後に発表した前13年3月期の連結決算は前回予想を下回り、売上高は前の期比1.9%減の6354億2200万円、営業損失364億1000万円と2期連続の営業赤字になったことが嫌気されている。「ニンテンドー3DS」「Wii U」とも販売数が計画を下回り、為替差益計上で経常、最終段階は黒字を確保したものの、利益幅は前回予想を大幅に下回った。

任天堂の株価は10時56分現在1万930円(▼1020円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)