<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」4位に資生堂

「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の25日午前11時現在で、資生堂<4911.T>が「売り予想数上昇」で4位となっている。

 25日の市場で資生堂が反落している。24日の取引終了後、集計中の13年3月期連結業績について、従来予想の売上高を6800億円から6775億円(前期比0.7%減)に引き下げ、最終損益が105億円の黒字予想から147億円の赤字(前期は145億1500万円の黒字)に転落するとの下方修正を発表した。
 国内化粧品が計画を下回ったことから売上高は従来計画を下回るが、費用の効率化を積極的に進めたことで営業利益は上振れした。しかし、最終損益は当初見込んでいた事業構造改革関連の特別損失に加えて、米子会社のベアエッセンシャル社に関わるのれんの減損損失を特別損失に計上することが響いた。
 株価は3月以降、順調な上昇を続け1500円台で年初来高値を更新していただけに、業績下方修正で、売りが優勢となっているようだ。

資生堂の株価は12時30分現在1520円(▼60円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)