山洋電が大幅高、見直し買いの流れ続く

 山洋電気<6516.T>の上昇に弾みがついてきた。同社は小型精密モーターを手掛けており、サーボモーター、冷却ファンなどで高実績を持つ。25日午前11時に、14年3月期通期の連結業績予想を発表、売上高は前期比10.9%増の710億円、営業利益は同44.3%増の57億円を見込んでおり、これが持ち前の材料性とリンクして買い人気を加速させている。前期業績も従来見通しを上方修正するなど好調で、東証1部指定替えに伴い記念配当を乗せて年15円配にするなど株主還元姿勢も強めている。売上高に占めるパワーシステム製品の割合が増加したことで収益性が高まっており、ファンダメンタル面からの見直し買いが続きそうだ。

山洋電の株価は14時現在762円(△44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)