日揮は堅調、クレディ・スイス証は投資判断「アウトパフォーム」でカバレッジ開始

 日揮<1963.T>は堅調。一時、前日比86円高の2766円まで買い進まれている。クレディ・スイス証券が25日付のリポートで、投資判断「アウトパフォーム」、目標株価3500円でカバーを開始すると発表したことが好感されている。
 リポートでは、投資判断をアウトパフォームとしている点について「(1)14年3月期の同社予想営業利益は、大型案件の売上貢献および円安効果が奏功、前年比22%増の830億円と、増加が期待される、(2)3月のマレーシアのビントゥルLNGに加え、4月にはロシアのヤマルLNGの部分受注など大型案件の受注に成功し、良好な受注環境が続いており、14年3月期受注金額は過去最高となる8000億円~1兆円水準に(13年3月期推定6200億円)に達する可能性が高い」としている。

日揮の株価は14時24分現在2765円(△85円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)