住友鉱が5連騰、ECB利下げ観測での金上昇も追い風

 住友金属鉱山<5713.T>が5連騰。株価は一時、前日比46円高の1371円まで買われた。24日のニューヨーク商品取引所(COMEX)の金相場は中心限月の6月物が前日比14.9ドル高の1トロイオンス1423.7ドルと上昇。欧州中央銀行(ECB)が5月2日の理事会で利下げに踏み切るとの観測が出ており、資金が金相場に流入するとの期待が浮上。金相場との連動性が強い同社株には追い風となっている。

住友鉱の株価は14時40分現在1361円(△36円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)