三菱重が13年3月期利益増額、最終利益973億円に

 三菱重工業<7011.T>は25日、13年3月期通期の連結業績の修正を発表した。売上高は従来予想の3兆円から2兆8178億円に減額したが、営業利益は1450億円から1635億円に、最終利益は700億円から973億円に増額している。採算改善への取り組みが寄与したほか、為替市場で想定を上回る円安となったことが利益に貢献している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)