アミューズが13年3月期業績見込みを上方修正、コンサート収入など好調で

 アミューズ<4301.T>がこの日の取引終了後、集計中の13年3月期業績について、従来予想の売上高282億円、経常利益31億1000万円を上回り、売上高308億7100万円(前期比2.8%減)、経常利益42億4500万円(同23.5%増)になりそうだとの上方修正を発表した。経常利益は9.5%減益予想から一転しての増益見込みとなる。コンサートや舞台公演の収入が好調だったほか、これに伴うグッズの販売などが想定を上回ったことが要因。また、第4四半期は大型のコンサートツアーやイベントなどがなかったが、新譜楽曲や旧譜楽曲の販売・印税収入が好調に推移し、売上高、利益を押し上げた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)