【売り】パナソニック<6752>大胆な改革に期待=フェアトレード平山修司

スピード感ある大胆な改革を実行する必要
2013年4月には4カンパニー制の導入を行い、2015年までに改革を行うことを見込んでいる。そして、2018年には高収益企業となることを目標としている。しかし、外部環境は以前にも増して厳しい環境であることから、従来より更にスピード感ある大胆な改革を実行しない限りは計画は夢物語となる可能性がある。同社の5月の株価は過去成績が悪いことから、5月は売りのスタンス。

勝率:39.13%
勝ち数:9回
負け数:14回
引き分け数:0回