京セラ続伸、14年3月期最終44%増益見通しを好感

 京セラ<6971.T>が続伸、同社は25日、13年3月期の連結業績を発表、売上高は前の期比7.5%増の1兆2800億5400万円、最終利益は同16.2%減の664億7300万円だった。ただ、14年3月期は売上高が続伸する一方、最終利益も前期比44.4%増の960億円を見込んでおり、これを好感する買いが優勢となっている。スマートフォン用の電子部品が拡大するほか、太陽電池なども収益に貢献する見通しだ。

京セラの株価は9時5分現在9950円(△150円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)