JVCケンウッドが急落、前期業績の減額修正を警戒

 JVCケンウッド<6632.T>が急落。一時、前日比15円安の254円まで売られた。25日に2013年3月期連結業績の減額修正を発表。同期の純利益は従来予想の30億円から11億円(前の期比81.8%減)に引き下げられたことが嫌気された。円安の進行に伴い為替予約にかかわる差損などが発生したことなどが響いた。また、欧州でのカーオーディオなど音響機器の販売なども伸び悩んだようだ。

JVCケンウッドの株価は10時15分現在256円(▼13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)