北弘電社が急伸し1カ月ぶり高値、前期収益大幅上ブレで増配へ

 北弘電社<1734.SP>が急伸、前日比20円高の202円まで上昇し1カ月ぶりに年初来高値を更新した。前日取引終了後に集計中の前3年3月期の単独業績予想の上方修正と増配を発表したことが好感されている。前回の売上高100億円を103億円、営業利益1億1000万円を3億円へ。太陽光を中心とした再生可能エネルギー分野の拡大で売り上げが計画を上回り、コストダウン効果により収益が大きく上振れる。未定としていた期末一括配当を7円とし、前年同期の5円から2円増配する。

北弘電社の株価は11時現在190円(△8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)