<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にDWTI

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の26日午前10時現在で、デ・ウエスタン・セラピテクス研究所(DWTI)<4576.OS>が「売り予想数上昇」で2位となっている。ただ、同時に「買い予想数上昇」の3位にもランクされており、強弱感が対立する展開となっている。

 DWTIの株価は連日のストップ高となっていたが、24日に下ヒゲの長い十字足を示現したことで、今後の株価に対する見方に強弱感が対立しているようだ。きょう26日は、小幅安で寄り付いたあと、急速な切り返しをみせている。一時、前日比448円高の2999円まで買い進まれている。
 同社が創薬した開発品の新規緑内障治療剤「H-1129」の国内における独占的開発権と販売権について、わかもと製薬<4512.T>に付与するライセンス契約を締結していることで、これによる13年12月期の収益寄与が想定されるほか、緑内障治療剤「K-115」の導出先の許可申請による売り上げも見込まれることを手掛かり材料に買いが集中している。

DWTIの株価は11時20分現在2750円(△199円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)