<クローズアップ> SNSゲーム業界、ゲームエンジン「Unity」に脚光(2)

 今回の「Unite Japan」のイベントとは直接的な関連性はないが、期を同じくする形でガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765.OS>が累計1200万ダウンロードを超えるスマートフォン向けRPGパズルゲーム「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」のニンテンドー3DS向けソフトを今冬に発売することが話題となった。ガンホー以外のソーシャルゲームメーカーなども注視したいところだ。

 ◎クルーズ<2138.OS>~「Unite Japan」のゴールドスポンサーを務め、「神魔×継承!ラグナブレイク」、「アヴァロンの騎士」「HUNTER×HUNTERバトルコレクション」などのソーシャルゲームが人気。

 ◎グリー<3632.T>~Unity Technologies社とは包括的業務提携をし、「Unity」を利用したスマホ向けアプリ開発を積極的に行っている。

 ◎ネクソン<3659.T>~PC向けオンラインゲームで先行し、ディー・エヌ・エー<2432.T>と提携しソーシャルゲームも強化している。

 ◎コロプラ<3668.T>~位置情報サービスプラットフォーム「コロプラ」やソーシャルゲームを展開、位置情報ゲーム「コロニーな生活」が高い人気を誇る。

 ◎GMOクラウド<3788.T>~「Unity」と組み合わせて簡単にネットゲームを開発できる「Photon Cloud」の日本語版リリースの発表を行なっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)