P&PHDは反落も「割安なジャスダック低位株として注目」との見方

 P&Pホールディングス<6068.OS>が反落。きょう26日は小口売りに押される一方で、「割安なジャスダック低位株として注目」(中堅証券)との見方が出ている。昨年10月に上場以降、上値を切り上げてきたとはいえ株価は300円台に乗ったばかり、PERは10倍台に過ぎない。「高値圏とはいえ、それだけ上値のシコリが少ない」(同)という。店頭販売支援の請負大手で、業績は安定拡大基調となっている。年間配当利回り3.2%、無借金経営の好財務も評価ポイント。

P&PHDの株価は13時3分現在317円(▼11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)