【売り】ソフトバンク<9984>携帯電話純増数15ヶ月連続トップ=フェアトレード平山修司

5月は調整局面を予想
■注目銘柄
9984 ソフトバンク

■注目理由■
25日移動平均線をサポートラインとして上昇トレンドを形成している。4月9日には高値4,850円を付けた。ガンホーを連結子会社化することも発表し、株価は急上昇を続けている。短期的には過熱感があるため、一時調整局面を迎える可能性があるものと見ている。同社の5月の傾向をシュミレーションしたところ、5月初旬から下旬にかけて株価が下落する傾向が見られたため、売りスタンスとした。

過去のシュミレーション結果は以下の通りです。
------------------------------
勝率:38.89%
勝ち数:7回
負け数:11回
引け分け数:0回
------------------------------