ヤクルトが一時ストップ安、仏ダノンとの提携解消報道で

 ヤクルト本社<2267.T>が後場後半に売りが集中、5日ぶり急反落で株価は一時値幅制限の下限となる700円安の3985円と4000円大台を割り込む水準まで売り叩かれた。日本経済新聞が同社と仏ダノンとの提携関係の解消を報道、これが売りを加速させた。ただ、下げ一巡後は買い戻しが入り、その後急速に下げ渋っている。

ヤクルトの株価は14時38分現在4320円(▼365円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)