【買い】マンダム (4917) 海外での成長性が高く中長期で上昇トレンドを形成する可能性 = フェアトレード 西村 剛

海外での成長性が高く中長期で上昇トレンドを形成する可能性
■注目銘柄
マンダム (4917)

■注目理由
同社は、マンダムは、「ギャツビー」や「ルシード」等の男性向け化粧品国内シェアトップ。同社は、国内向け化粧品会社という印象が強いが、売上の33%は海外である。今後も海外進出を加速させる計画で、アジアを軸に業績の伸長が期待できるだろう。チャートで見ても、同社の成長性を背景に、短中長期でみて上昇トレンドを形成中。今期予想も過去最高益を予定しており業績は絶好調。5月10日に決算発表を控えており、来期以降の成長性を改めて確認できれば、さらに株価は上昇する可能性があると判断した。