ベルパークが急反発、今12月期の業績予想増額を評価した買い

 ベルパーク<9441.OS>は小口の買いながら4日ぶり急反発。同社は携帯電話販売で独立系大手。26日、13年1~6月期の単独業績予想の修正を発表、キャンペーンなどの実施で新規販売台数、機種変更台数ともに販売計画を上回り、売上高は従来予想の381億円から401億円に、経常利益は12億7000万円から17億5000万円に増額した。また、これに伴い13年12月期通期の単独業績予想の上方修正も発表しており、これが株価上昇の背景となっている。通期の売上高については従来予想の828億円から848億円に、経常利益は25億8000万円から29億2000万円に増額し、経常利益は前期比で8.8%減となるが、今後一段の上乗せの可能性もあり買い優勢の展開が続きそうだ。

ベルパークの株価は11時17分現在2840円(△210円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)