栄研化が反発、いちよし経研が妥当株価を引き上げ

 栄研化学<4549.T>が反発。この日はいちよし経済研究所が投資判断「B」を継続しつつ、妥当株価を1520円から2000円に引き上げたことが観測されている。13年3月期に主力の便潜血検査用試薬の海外売上高が前の期比26%増となったことを評価。14年3月期は、引き続き便潜血検査用試薬など主力品の海外売上高の伸長などで7.0%経常増益(会社予想は4.0%減益)を見込んでいるという。

栄研化の株価は11時18分現在1592円(△26円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)