TOTOが急騰、好決算と増配を足場に07年8月以来の大台回復

 TOTO<5332.T>が急騰で株価4ケタ大台を回復。同銘柄が1000円台に復帰するのは、07年の8月下旬以来で約5年8か月ぶりのこととなる。国内の住宅リフォーム需要が回復をみせており、これを背景に同社が26日に発表した13年3月期の連結最終利益見通しは前の期比82.9%増の169億5600万円と好調だった。また、続く14年3月期の最終利益も市場コンセンサスを上回る前期比18.0%増の200億円を見込んでおり、前期の高変化率に続く2ケタ増益で上値追い機運が一気に高まった。さらに、14年3月期の年間配当を前期比2円増額して16円とする方針を発表していることも、株価上昇の支援材料となっている。

TOTOの株価は12時43分現在1004円(△63円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)