アイシンが軟調、野村証は目標株価を4600円に引き上げ

 アイシン精機<7259.T>は軟調な推移となっている。一時、前週末比45円安の3625円まで売られている。野村証券が26日付のリポートで投資判断「バイ」を継続しながら、目標株価を従来の2900円から4600円まで引き上げている。
 リポートでは「将来の成長を見据え費用を戦略的に使う姿勢が株価に悪影響を与えてきたが、費用増を考慮しても14年3月期以降、利益成長が続く見通し。円安やトヨタ、トヨタ外両面での増収を背景に、14年3月期は大幅増益となろう。費用面への懸念は今後の決算で払拭され、株価の割安感に注目が集まると考える」としている。

アイシンの株価は13時45分現在3570円(▼100円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)