兼松エレクが反発、今期営業利益2ケタ増益予想を好感

 兼松エレクトロニクス<8096.T>が反発。この日午後2時に前3月期通期決算を発表、連結営業利益で47億6300万円(前々期比3.5%増)となり続く今期も53億円(前期比11.3%増)の2ケタ増益を予想している。前3月期の期末配当も当初予想の25円から30円(前年同期実績25円)に引き上げた。災害復旧対策に伴うバックアップシステムの構築が引き続き好調に推移している。

兼松エレクの株価は14時34分現在1237円(△30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)