東京エレクは続落、14年3月期純利益倍増見通しも利益確定の動き

 東京エレクトロン<8035.T>が続落。同社が30日発表した13年3月期の連結純利益は前の期比83.5%減の60億7600万円だった。しかし、半導体製造装置の需要は半導体メーカーの投資意欲の復活で回復傾向にあり、同社は14年3月期の連結純利益を前期比2倍強となる130億円と予想しており、業績回復色が強まる。スマートフォンやタブレット端末の需要拡大が業績回復の下地となる見通しだ。ただ、株価は4月下旬以降、急速な戻り足をみせていたこともあって目先は利益確定売りも出やすい場面。為替市場で円が強含んでいることも買いを手控えさせている。

東京エレクの株価は9時12分現在4760円(▼230円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)