ウォーターDが急反騰、「富士山世界文化遺産登録」で思惑働く

 ウオーターダイレクト<2588.T>が急反騰。ユネスコ(国連教育科学文化機関)の諮問機関イコモス(国際記念物遺跡会議)が、富士山の世界文化遺産としての条件付きの登録を勧告したことを受けて、「富士山関連」が注目を集めているが、同社もその一角。同社は富士山の山麓で採水された天然水を家庭やオフィス向けに宅配していることから、関連銘柄としての思惑が働いているようだ。

ウォーターDの株価は9時40分現在2400円(△237円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)