日金銭が急反落、大証が1日から日々公表銘柄に指定

 日本金銭機械<6418.OS>は急反落。一時、前日比136円安の1624円まで売り込まれている。大証が4月30日、5月1日から日金銭株を信用取引の日々公表銘柄に指定すると発表したことが嫌気されている。信用取引の規制強化で、売買の自由度が制限されるとの懸念から売りが優勢となっているようだ。
 同社は、〝カジノ関連銘柄〟の代表格として集中人気を集め、4月19日の1000円台の株価から26日には1895円まで買い進まれるなど急騰をみせていた。

日金銭の株価は9時53分現在1642円(▼118円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)