アイディホームが高値、今12月期の第2四半期予想を増額

 アイディホーム<3274.OS>が続伸、年初来高値を更新した。4月30日の大引け後に今12月期の第2四半期予想を連結売上高で当初計画の348億8000万円から361億2000万円(前年同期実績316億7100万円)、営業利益で21億7000円から25億7900万円(同18億9400万円)へ増額、年間配当も当初予想の120円から132円(前期実績102円)へ増配することを発表したことが好感されている。戸建て分譲販売が好調に推移、物件の価格調整幅が縮小し、販売価格の安定化が図れることが要因となっている。

アイディホームの株価は10時51分現在5540円(△250円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)