山崎パンが反落、第1四半期減収減益を嫌気

 山崎製パン<2212.T>が反落。4月30日の引け後に発表した第1四半期(1~3月)連結決算で、売上高2336億3400万円(前年同期比1.1%減)、経常利益54億9500万円(同27.0%減)と減収減益に終わったことを嫌気。主力の食パンで製品の低価格化が進み売上高が伸び悩む中、物流費や販促費などが増加し利益を圧迫した。なお、13年12月期通期業績予想は売上高9570億円(前期比0.6%増)、経常利益288億円(同10.3%増)の従来予想を据え置いている。

山崎パンの株価は11時25分現在1237円(▼37円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)