味の素がしっかり、13年3月期ピーク経常利益更新観測で

 味の素<2802.T>がしっかり。同社の13年3月期の連結経常利益は前の期比で微増の760億円強となったもようと1日付の日本経済新聞が報じており、2期連続で最高利益更新となることでひとまず買い安心感が出た形。ただ、売上高は、10月に子会社のカルピスをアサヒグループに売却したことなどから、従来予想を下回る1200億円前後と前期並みとなる見通しであり、強弱感が対立して株価の上値も重くなっている。なお、14年3月期については増収かつ営業利益段階での増益を見込むと同紙は報じている。

味の素の株価は11時30分現在1343円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)