◎1日前場の主要ヘッドライン

・富士急が一時S高、富士山の世界文化遺産登録が刺激
・ウォーターDが急反騰、「富士山世界文化遺産登録」で思惑働く
・電算システムがS高カイ気配、1対2株の株式分割と第1四半期大幅増益を好感
・コナカが高値、クールビズ関連として人気
・池上通が急騰、3月期の利益大幅増額で買い人気集中
・enishがストップ高、大幅な収益上振れを期待
・東芝機械が急落、今期大幅減益予想と減配で失望売り
・JALが急反落、14年3月期大幅減益見通しを嫌気
・荏原が急反発、前3月期連結業績の大幅増額を好感
・ワークマンが大幅続伸で連日の高値、14年3月期最高益更新見通し

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)