夢テクノが急反発、13年9月期業績予想を上方修正で

 夢テクノロジー<2458.OS>が急反発。4月30日引け後に13年9月期の業績見通しを、売上高35億~36億円(前期比6.6~3.9%減)はそのままに、経常利益を従来予想の1億7000万~2億円から、3億1000万~3億4000万円(同14.8~25.9%増)に上方修正したことを好感している。
 同時に発表した第2四半期累計(10~3月)決算が従来予想の売上高17億~17億5000万円、経常利益1億1000万~1億2500万円を上回り、売上高17億5600万円(前年同期比9.1%減)、経常利益2億700万円(同19.2%増)で着地したことが要因。営業力の強化による技術者の待機期間短縮の実施や、管理コストの効率化などが寄与したという。

夢テクノの株価は13時4分現在11万7800円(△1万1700円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)