NSSOLは軟調、クラウド事業の負担重いとの見方も

 新日鉄住金ソリューションズ<2327.T>は軟調。株価は一時、前日比34円安の1943円まで売られた。大和証券は、4月30日に同社のレーティングを「2(アウトパフォーム)」から「3(中立)」に引き下げた。目標株価は2130円に置いた。
 2013年3月期の連結営業利益は111億円と会社予想(122億円)に達しなかったが、この要因として「第3四半期までの進ちょくが遅れ気味だったこと」に加え「成長するクラウド関連事業での原価償却や関連ツールの開発費がかさんだ」ことを指摘している。特に、クラウド関連事業の負担は重いとみており、同証券では14年3月期の業績予想を従来見通しから引き下げている。

NSSOLの株価は13時44分現在1940円(▼37円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)