商船三井が続伸、前期は2期連続の赤字も今3月期は黒字転換見込む

 商船三井<9104.T>が続伸、前日につけた年初来高値419円に肩をならべた。30日取引終了後に発表した前3月期決算は2期連続で赤字を計上したものの、今14年3月期は連結営業利益600億円、経常利益600億円、純利益500億円と黒字転換を見込んだことが好感されている。グループ全体で315億円のコスト削減を進める計画で、輸出回復と中国、インドなど新興国需要に支えられ、船舶需要が緩やかながら回復するとみている。

商船三井の株価は13時58分現在414円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)