【買い】東芝機械 (6104) 短期急落後のリバウンド狙い = フェアトレード 西村 剛

短期急落後のリバウンド狙い
■注目銘柄
東芝機械 (6104)

■注目理由
同社は、射出、ダイカスト等の成形機を製造する企業。4月30日に発表した2014年通期業績予想を大幅減益予想を発表。併せて、配当の減額予想も行ったために、業績予想を嫌気して株価は急落しました。株価は決算発表前と比較して10%以上下落しており、短期的に売られ過ぎと判断した。長期的には、下落トレンドに突入する可能性もあるため、あくまでもリバウンド狙いの短期投資として注目したい。

過去前日比10%以上下落して1週間保有した場合の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------
勝率:80%
平均損益(率):7.84%
平均利益(率):12.49%
平均損失(率):-6.83%
--------------------------------------