トレンドが4日ぶりに反発、第1四半期業績見込みを上方修正で

 トレンドマイクロ<4704.T>が4日ぶりに反発し年初来高値を更新した。4月30日引け後に、集計中の第1四半期(1~3月)連結業績について、従来予想の売上高247億円、経常利益59億円を上回り、売上高257億円(前年同期比13.6%増)、経常利益75億円(同29.2%増)になりそうだとの上方修正を発表したことを好感。日本や北米のコンシューマビジネスにおけるリベート支払い(売上高のマイナス項目)が想定より少なくなる見通しのほか、為替の円安進行で売上高が上振れる見通しであることに加えて、マーケティング費用が想定を下回ることなどが利益を押し上げるとしている。

トレンドの株価は14時43分現在2817円(△87円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)