資生堂に再評価機運も、大和証券は「3」に引き上げ

 資生堂<4911.T>に再評価見通しが出ている。同社の2013年3月期の業績は大幅減益と不振だったが、大和証券で30日に同社の投資判断を「4(弱気)」から「3(中立)」に引き上げた。目標株価は1280円に置いている。同証券では、決算説明会で会社側があらゆる領域で「選択と集中」を行うと発言したことに対して、「同社の改革に対する意欲は本物と受け止めた」とし、投資判断の引き上げに踏み切っている。

資生堂の株価は15時現在1393円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)